« 2012年9月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年11月

大奥 有功・家光編

  金曜ドラマ 「大奥」

このクール私が唯一見ているドラマ、それがこの「大奥」です。

よしながふみさんの漫画が原作。

前にもこのブログで映画「大奥」の記事を書いたことありました。

原作は読んだことないの。

でも、映画はみています。設定が斬新なんだよね。男女逆転。

この有功・家光編ではそのあたりがより詳しく描かれているんだよね。

「あかずらほうそう」が流行しているところまでは同じ。

男子が大事で女子は余っている。

だから、ほとんどの体を使う仕事は女性が行っているって設定。

徳川家が将軍家になって、家光が3代将軍。

その家光が「あかずらほうそう」にて亡くなったことを隠すっていう斬新な設定。

そして、家光の子女が多部ちゃんのやっている女の子。

彼女の子供を残そうとふんそうする春日局。

この春日局を私の大好きな名優、麻生裕未さんが演じてらっしゃいます。

いやー一人舞台か?っていうほどの迫力ですよねー。さすが。

カーネーションではあれぇ・・・糸子・・・とかいって間の抜けたお母ちゃんやったのに・・・。

いやー天才って彼女のことを言うんでしょうね・・・。

今後も期待!!

この前は第4話でしたー。

多部ちゃんの魅力全開でしたねー。

本当に気の毒な上様なのだけど、その心の内をすべて受け入れる有功は素敵過ぎ。

ただ・・・そう愛し合うこのお二人には子供が生まれず・・・。

また春日局様が次の手を打っておいでです・・・。

怖いね・・・。

しかし逆境であればあるほど二人の愛は燃え上がるというものでございます!!

今後の展開にも期待!!

ついでに映画にも期待!!

この次は菅野美穂さんだから!

絶対見るぞ!!

« 2012年9月 | トップページ | 2013年1月 »

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ